Contents

2019/3/6 blog up

 

六本木クロッシング2019展

 

こんにちは。

先日、森美術館で開催されている

“六本木クロッシング展:つないでみる”

を観に行って来ました。

六本木クロッシングは森美術館が

3年に1度、日本の現代のアートを

紹介する展示会として

2004年以来開催して来たシリーズ展です。

今年は6回目で、シリーズ初の試みとして

森美術館の3人のキュレーターのみで

共同キュレーションを行ったそうで、

1970−80年代生まれを中心とした

日本のアーティスト25組の作品が

紹介されていました。

サブタイトルである、”つながり”を

頭において作品を観ていると

どれも奥深く、心に残る作品ばかりでした。

2/9(土) ~ 5/26(日)まで開催しているので

気になった方は是非、足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

roma     櫻井 唯菜