Contents

2017/10/6 blog up

 

安藤忠雄 展

 

こんにちわ。

先日、安藤忠雄『挑戦』展

に行ってまいりました。

この展覧会では、元プロボクサーでありながら、

独学で建築を学んだという異色の経歴を持った事で

有名な建築家、安藤忠雄さんの

壮大な挑戦と、その未来への展望を

「住まい」「光」「育てる」

「余白の空間」「場所を読む」

「あるものを生かしてないものを作る」

の6つのセクション分けて紹介されています。

模型やスケッチなどが展示される空間デザインは、

安藤忠雄さん自身の手によるものだそうです。

代表作である、「光の教会」の実寸大再現は

圧巻でした。

会期は、12月18日(月)まで、

国立新美術館で行われています。

気になった方は是非行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

roma     倉本 康平