Contents

2017/7/10 blog up

 

シリアルキラー展 Ⅱ

 

こんにちわ。

今日は、先日行ってきましたシリアルキラー展という

展覧会についてご紹介します。

2016年の6月に行われ、行列ができるほどの

大反響を呼んだシリアルキラー展が、約1年ぶりに

大きくバージョアップされ再び開催されています。

シリアルキラー展とは、

「殺人ピエロ」こと6年間で33人を殺害した

ジョン・ウェイン・ゲイシー

被害者をハンバーガーにして食らう巨漢の殺人鬼

ロイ・メセニー

「カルトキング」チャールズ・マンソン等を始めとする

歴史に残る凶悪なシリアルキラー(連続殺人犯)

たちの作品、セルフポートレート、手紙、資料などの

あらゆるアイテムを展示する、犯罪者たちの

内面性に焦点を当てた展覧会です。

来場者には、シリアルキラー達の事が

書かれたパンフレットが配布されます。

当たり障りなく人間をを殺害する殺人鬼は

どうして生まれたのか、

どのようにして育ったのか、何を考えていたのか。

そういった殺人鬼達目線での事等

普段知り得ない事を知ることができます。

実際にこの殺人鬼達は映画や小説のモデルになったりと

多方面に影響を与えてきた方も多いので、

そういった映画や小説がお好きな方は

その辺りの関わりも意識しながら閲覧すると

また違った面白さがあると思います。

殺人鬼達の犯してきた事件を想像してしまうと

背筋が凍ってしまうほど恐ろしく、卑劣で、残酷です。

心を強くして見に行かないと、

心の隙間に入ってきてしまうかもしれませんね。

今回のシリアルキラー展 Ⅱは、

来場者がより多くの作家やアイテムを

より細かい所まで堪能できるようにと、

前期と後期に分けられています。

僕の閲覧した前期は明日11日までとなっておりますが、

13日から後期が始まります。

開催場所の住所はこちら

ヴァニラ画廊 東京都中央区銀座8丁目10番7号

東成ビル地下二階

電車で行く際は、

東京メトロ銀座線 新橋駅1番出口より徒歩5分

JR山手線 新橋駅銀座口より徒歩8分

となっております。

ご興味のある方は是非いってみてください‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

roma     倉本 康平